あとちっと

あとちっと

あと少しだけ優雅に暮らしたい

意志薄弱な私と輸入毛糸

編みきれないままクローゼットのダンボールに山積みになっている毛糸たちを見て、溜め息をついている......。

 

毛糸玉が大好きで、なんなら苦労して編み上げたアイテムよりも、編む前の玉の方が好きなくらい。しかしクローゼットにしまい込むには限度がある。

もともと編むスピードが遅くて、よしやるか!と編み始めるまでも時間がかかるのに、さらに編んではほどきの繰り返し。そりゃ毛糸もなくならない。

それなのに可愛い糸があるとつい手が伸びる。

2016年は、在庫がなくなるまで毛糸は買わないって決めていた。

そして、奇跡的にそれを守り続けていた。今日までは!!

 

友人と蔵前にある毛糸屋さん「keito」に行ってきました。どれもこれも素敵な毛糸ばかりで、久しぶりに毛糸欲しい熱(まんまか)がメラメラと。

f:id:a_ming:20161016214313j:plain

こんなキレイなレモンイエローの毛糸、買うのを我慢するのが無理な話なのである。

madelinetosh(マデリントッシュ)というアメリカのブランド。

メリノウール100%で手触りにウットリ、発色にもウットリ。

トールを編みたくて、イエローと、グリーンを購入。

カセでの販売ですが、お店の方が「玉に巻きなおしますか?」と聞いてくれるので、ありがたく玉にしていただいた。

わが家には玉まき器はあるが、かせくり器がなく、いつもカセをわっかにして消防士がホースを肩にかけるようにして持ち、膝を引っ掛けてピンと張って巻いてた(どんな姿勢だ)ので時間がかかるし、うっかりすると絡まってしまい舌打ちしながらチマチマ解くことになる。

巻いてる姿は誰にも見せられない。「だったらかせくり器買いなさいよ」って話なんだけど、買うほどカセ糸買わないし......。

 

この糸、約90gで¥3,200となかなかいいお値段。今年は毛糸を買っていないのでこれくらいは許されるかなって。あと今月誕生日だったので、自分へのプレゼントってことで。

今は11月の試験に向けて勉強をしているので、合間に気分転換にかぎ針を握ることになるだろう。あくまでも気分転換に!